【新千歳空港国際アニメーション映画祭】メインビジュアル・公式トレーラーは、気鋭のアニメーション作家山田遼志氏が担当!


今年新設するGIF部門ゲスト審査員にも就任

新千歳空港国際アニメーション映画祭事務局では、第9回 新千歳空港国際アニメーション映画祭(2022113日~6日開催)のメインビジュアル・公式トレーラー作家およびGIF部門ゲスト審査員を発表しました。

本年映画祭の顔となるメインビジュアルおよび公式トレーラーの担当作家が、アニメーション作家 山田遼志(やまだ りょうじ)氏に決定!クリエイティブハウスmimoidの立ち上げメンバーであり、昨年話題を呼んだTVアニメ『オッドタクシー』オープニング映像、King GnuPrayerX』やMillennium ParadeTrepanation』をはじめとする著名アーティストのミュージックビデオを手がけるほか、海外の映画祭にもノミネートを重ねるなど国際的に高い評価を受けています。

本映画祭でも、2017年に音楽家KEITA SANOのミュージックビデオ『Mad Love』、2021年にバーチャルシンガー理芽のミュージックビデオ『十九月』がコンペティション部門にノミネートするなど、映画祭に刺激ある表現の視点をもたらしてきた、ゆかりあるアーティストです。

同氏によるメインビジュアル・公式トレーラーは、本年夏以降に新千歳空港館内およびWEB上などで展開を予定しています。

 

#オッドタクシー】ノンクレジットOPODDTAXI」【スカートとPUNPEE

 

King Gnu – Prayer X

 

millennium parade – Trepanation

 

KEITA SANO/MAD LOVE

 

十九月理芽 / Juuku-Gatsu – RIM (Official Music Video) #20

 

併せて山田氏は、今年初開催となるGIFアニメーションを対象としたコンペティション部門「NEW CHITOSE AIRPORT GIF AWARD 2022」のゲスト審査員にも就任。他審査員と共に授賞選考のうえ、グランプリ「ベスト・オブ・GIF」を決定し、受賞作家は映画祭本祭へご招待します。

本部門の応募締切は2022630日まで。応募規約や応募方法など詳細を映画祭公式サイトにてご確認ください。

 

■プロフィール

 

山田 遼志(やまだりょうじ)
 
2013
年多摩美術大学大学院グラフィックデザイン専攻修了。2018年文化庁海外派遣研修員として、ドイツのフィルムアカデミーに留学。現在mimoidに在籍。女子美術大学短期大学部非常勤講師。広告映像に携わりながら作品制作を行う。アヌシー国際アニメーション映画祭をはじめ国内外の映画祭やメディアで上映、掲載、受賞。代表作に、King GnuPrayerX」、Millennium ParadeTrepanation」、OddTaxiオープニング映像、NHKアニメ・イン・ザ・ダーク「音を見る物語」など

 

■新千歳空港国際アニメーション映画祭とは

新千歳空港国際アニメーション映画祭は、北海道と世界を結ぶゲートウェイである新千歳空港ターミナルビル(北海道千歳市)を会場とした、アニメーション専門の国際映画祭です。
9回目の開催となる今年も、国内外の話題作など招待作品の上映はもちろん、アニメーションのいまを多角的にお届けするプログラムを展開し、来場者へ最新情報と国際的な出会いを共有できる場を提供します。

●実施概要
名称:第9回 新千歳空港国際アニメーション映画祭
開催日程:2022113日~2022116
会場:新千歳空港ターミナルビル(新千歳空港シアターほか)
公式サイト:https://airport-anifes.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

新千歳空港国際アニメーション映画祭事務局
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目1 札幌時計台ビル9F 株式会社えんれいしゃ内
電話番号: 011-206-1280(10:00~18:00、土・日・祝日休業)
Eメール: press@airport-anifes.jp / 映画祭公式サイト:https://airport-anifes.jp/

 

 

 

ジャンル
アート・デザイン
カテゴリ
人物